>> 【受講生募集中】 オンラインレッスンをはじめました。

食べ物を使ったイディオムPart1

  • That’s crazy.
  • That’s nuts.
  • That’s bananas.

これらの表現、実は全て同じ意味で「そんなバカな(バナナ)!」を意味しますが、nutsやbananasにユーモアが感じられるのは英語が苦手な人にも伝わるはず。食べ物を使ったイディオムは会話を円滑にするエッセンスにもなります。今回はそんな便利なイディオムを紹介します。

スポンサードリンク

go nuts

go nutsは様々な感情の高まりを意味します。
文字通りに訳すと 「木の実になる」ですが、冒頭で述べたようにnutsにはクレイジーの意味があるため感情の高まりを表すイディオムになります。より具体的に見ると、以下のようなネガティブな感情やポジティブな感情の高まりに使われます。

1 「怒る」

Tom went nuts when I ate his cake. 
トムは私が彼のケーキを食べたので怒りました

2 「大興奮する」

Tom went nuts when I gave him a ticket to the concert.
コンサートチケットをあげたらトムは大興奮でした

3 「追い詰められて精神的にキーッとなる」

Tom is going nuts under pressure.
トムはプレッシャーで精神的におかしくなってます

go bananas

go nutsの意味と同じく様々な感情の高まりを意味するイディオム。Go nutsで説明した3つの例文はすべてgo bananasに言い換えることが可能です。
猿(ape)がバナナを見ると大興奮するため、そこから発展している模様。ちなみに、go apeと言う表現もあります。

Sarah went bananas when she found out that Tom ate the last piece of chocolate.
サラはトムが最後のチョコレートを食べたと知って激怒した。

スポンサードリンク

in a nutshell

「簡潔に言うと」の意味。
nutはナッツ、shellは殻(から)。nutshellでナッツの殻です。ナッツの殻って小さいですよね。小さい範囲で説明すると言うのはすなわち短い言葉で説明すると言う意味です。

It’s a long story, but in a nutshell, they broke up because she wants to focus on her career.
長い話だけれど、簡潔に言うと彼女が仕事に専念したいので彼らは別れました。

a piece of cake

「とても簡単」の意味。
由来については諸説あるようで定かでないのですが、とてもよく使われるイディオムなので知っている方も多いのではないでしょうか。

The test was a piece of cake.
テストめっちゃ簡単だったよ。

my cup of tea

「自分の好み」の意味。
直訳だと私のお茶になりますが、好みの物や人の比喩表現で使われます。よくnotとともに否定文で使われますが、肯定文でもOKです。

(肯定文)I love museums. It is my cup of tea.

(否定文)Camping is not my cup of tea.

spice things up

「面白くする」の意味
料理にスパイスを加えると美味しくなりますよね。それと同じで物事にスパイスを加えるて面白くするニュアンスです。

Your speech sounds too serious. You should say some jokes to spice it up.
君のスピーチちょっとカタすぎるよ。ジョークでも言ってみたら?

be in a pickle

「困った状況になる」の意味。
pickleはピクルスのことです。ユーモアのある表現なので、本当に笑えないような深刻な困った状況には使いませんが、ちょっとした問題を少し軽い印象にする感じで使います。

I’m in a pickle. I left my mobile phone at home.
困ったー!携帯電話家に忘れてきちゃった。

butter up

「何かの見返りを求めてゴマをする」の意味。
日本語ではゴマをするんですが、英語ではバターを塗るのが面白いですね。

You should take your father to the nice restaurant, and butter him up. He might pay your tuition.
お父さんをいいレストランに連れて行ってゴマすってみたら。学費払ってくれるかもよ。

まとめ

8つ紹介しましたが、知っていたものもあったでしょうか?食べ物が絡んでいるイディオムってとても印象に残りやすいですよね。
食べ物を使った英語表現の記事にはまだあります。別記事もぜひチェックしてみてくださいね。

食べ物を使ったイディオムPart2

食べ物を使ったイディオムPart3

食べ物を使ったイディオムPart4

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です