>> 【受講生募集中】 オンラインレッスンをはじめました。

I’m off と I’m a little off の意味

ネイティブがよく使う表現に I’m off や I’m a little off があります。 I’m offは「じゃあもう行くね!(またね!)」、そして I’m a little off は「ちょっと体調悪い」の意味になるのですが、なぜこんな意味になるのかわかりますか?
実はoffのコアイメージを理解すると、これらの表現だけではなく色々なoffの表現がスンナリ理解できるようになります。

スポンサードリンク

offのコアイメージ

offのコアイメージは「離れている」です。このイメージがわかれば、次のような例文もスッキリ理解できるはず。

  • She kicked him off the cliff.
    彼女は彼を崖から蹴り落とした。
  • The button came off the jacket.
    ボタンがジャケットから外れた。
  • The airplane is taking off.
    飛行機が離陸しています。
  • The light is off.
    ライトが消えてます。

最後のライトの例は、何が「離れている」のかわかりますか?ヒントは電流です。 小学校の理科の授業で習った電気回路を思い出すと、電気が切れる時は回路が離れて電流がつながっていない場合ですよね。このイメージで電流がつながってない状態を turn off the switch / turn off the light で表せるわけです。

I’m off / I’m a little off

さて、タイトルのI’m off と I’m a little off を見ていきましょう。

I’m off

こちらは「(今いる場所から)離れる」が転じて「もう行くね!」の意味になります。コアイメージさえ把握できていれば意味は理解しやすいはず。「またね」のフレーズとしてよく使われるので覚えておくと役にたつはず。
同様に “I should head off” で「もう行かなきゃ」というフレーズもよく使われます。

I’m a little off

この表現、先ほどのコアイメージを少しだけ応用して「(普段の自分の状態から)少し離れている」と理解するとスンナリ覚えられます。
この表現 a little や a bit をつけないと先ほどの I’m off と全く同じになるため、ネイティブは「またね」の意味に捉える可能性が高いです。混乱を避けるため、a little や a bit をつけて言うようにしましょう。

スポンサードリンク

その他の off 表現 (上級編)

ここまで見てきて理解できたかと思いますが off は、「(何らかの基準から)離れている」ことを表現することができる非常に便利な言葉です。さらにいろんなシチュエーションで登場するoffを見てみましょう。offの使い方の理解がもっと深まるはずです。

The song sounds a little off.
この歌なんかちょっと変だね。

The milk tastes a bit off .
この牛乳なんか変だね。(腐ってない?)

Her proposal was a bit off.
彼女の提案はちょっと妙だった。

いろんな場面で使える off 、皆さんもぜひ日常会話で使ってみてくださいね。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です