>> 【受講生募集中】 オンラインレッスンをはじめました。

「またの機会にね」は英語で何という?

食事や飲み会などの誘いを断る時「またの機会に」ってよく言いますよね。これ英語でなんと言えばいいかわかりますか?早速みていきましょう。

スポンサードリンク

Maybe some other time.

本気度の低い「またの機会にね」の意味。
「今度飲みに行きますか。」「そうですね〜。ぜひまた今度。」このような日本語の会話において「また今度」というフレーズは、ただ建前的に言っているだけの場合が多いですよね。Maybe some other time はこの「また今度」のニュアンスに非常に近いフレーズです。特に失礼な響きはなく丁寧に断る時の便利なフレーズですが、これを言われたときは次回にはあまり期待しない方が良いでしょう。

We are going to go bowling with Sarah this Sunday. Do you want to come with us?
サラと日曜日にボーリングに行くんだけど、いっしょにこない?

Sorry, I’m going back to my hometown this weekend. Maybe some other time.
ゴメン。日曜日は実家に帰るんだ。またの機会にしよう。

Do you want to go out with me? I know a great restaurant with a nice view.
僕とデートしようよ。眺めのいい良いレストランを知ってるんだ。

Maybe some other time.
またの機会にね。

類似フレーズ:Maybe next time
「また次の機会にね」の意味。Maybe some other time と同じく、次の機会に関してはほぼ考えていない本気度の低い社交辞令のお断りフレーズです。

Can I take a rain check?

本気度の高い「またの機会にね」の意味。アメリカっぽいフレーズですが、オーストラリアでも耳にします。
このフレーズの由来は1800年代のアメリカ野球。rain check とは元々は試合が雨天のために中止せざるを得なくなった時に観客に配られる代替日用のチケットの事で、これが徐々に誘いを断る時の文脈でよく使われるようになったものです。イベントが雨天で中止になった場合は必ず別日に実現するように、このフレーズを使うと本当に次回の機会を本当に考えているニュアンスが強くなります。なお、「それに関して、また今度でもいい?」と言う場合は Can I take a rain check on that? とon が使われるのが一般的です。

Do you want to try the new Japanese restaurant in the city tonight?
今日の夜、シティにある新しい和食店に行ってみない?

Can I take a rain check on that? I have so much stuff to do today.
それまた今度でもいい?今日はやることがいっぱいあって。

別の文脈でも使われる Rain check
Rain check という単語は小売店でも耳にすることがあります。例えば、100ドルの電子レンジが80ドルのセールの時に買いに行ったところ売り切れだったとします。この場合、お店側にセールが終わった後も80ドルで購入できる券を発行してもらえることがあり、この券のことも Rain check と呼ばれます。状況は違うけれどニュアンスは同じですよね。
スポンサードリンク

まとめ

今回は「またの機会に」を言う時のフレーズ2つ解説しました。

  • 実現性の低い Maybe some other time. (Maybe next time.)
  • 実現性の高い Can I take a rain check ?

なお、Can I take a rain check? は Maybe some other time. に比べると実行したいという気持ちが高いものの、必ず実現させることを考えているというわけではありません。個人差はもちろんありますので、建前か本音かは相手の様子をみつつ判断するようにしてくださいね。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です