>> 【受講生募集中】 オンラインレッスンをはじめました。

ゴクゴク飲む、すする等 色々な飲むの英語表現

英語で「飲む」という動詞をいう場合、通常は drink を使うことが多いですよね。でも、実はネイティブが使う動詞は drink の他にもたくさんあります。今回は色々な「飲む」の意味でよく使われる代表的な動詞を紹介します。

スポンサードリンク

チビチビ飲む

sip

一回に口に含む量は少なく、ゆっくり時間をかけて飲む動作を示します。

She likes to sit at a cafe and watch people outside while she sips on coffee.
彼女はカフェに座ってコーヒーをちょびちょび飲みながら外の人を眺めるのが好きです。

ズズッと音を立てながら飲む(すする)

slurp

液体をズズッと音を立ててすする動作を表します。
日本人がやりがちな動作ですが、音を立てて飲むのは英語圏では礼儀正しくないと見なされがちなので注意が必要ですね。

It is rude to slurp the soup.
スープを音を立てながらすするのは失礼です。

スポンサードリンク

ゴクゴク飲む

ゴクゴク飲む動作を意味する動詞はたくさんあります。今回は代表的な4つを選びました。

gulp

ゴクゴクと早くたくさん飲むときに使う動詞です。よく “gulp down” のイディオムで使われます。

He gulped down many glasses of water after the tennis match.
テニスの試合後、彼は水を何杯もゴクゴクと飲んだ。

guzzle

こちらもゴクゴクと早くたくさん飲むときに使う動詞です。

It might cause health problems to guzzle down sugary drinks every day.
砂糖たっぷりの甘い飲み物を毎日がぶ飲みするのは健康上の問題を引き起こすかもしれない。

なお、燃費の悪い車はガソリンをゴクゴクと飲むように消費しますよね。こういった文脈でも guzzleはよく使われます。

Our van guzzles petrol(gas).
私たちの車はガソリンの燃費が悪い。

throw back

同じようにゴクゴクと早くたくさん飲むときに使う動詞です。特にお酒を飲む文脈で使われる傾向があります。

He threw back several glasses of wine to get wasted.
酔っ払うためにウィスキーをゴクゴク飲んだ。

chug

こちらもアルコールをゴクゴク飲むの意味で使われることが非常に多いスラングですが、ソフトドリンクを飲むときに使っても問題ありません。

Tom chugged a bottle of beer.
トムは瓶ビールをグビグビ飲んだ。

また、映画のシーンなどでも良くありますが、一気飲みのコールに使われたりします。

chug! chug! chug! chug!
イッキ! イッキ! イッキ! イッキ!

一気に飲み干す

down

ゴクゴク飲むだけではなく、飲み干して容器が空になるところまでを意味します。

Sarah downed a bottle of coke within 10 seconds.
サラは10秒でコーラ1瓶を一気に飲み干した。

今回は drink 以外の「飲む」について紹介&解説してみましたがいかがでしたでしょうか? 基本動詞以外にもニュアンスによって動詞を使い分けられるようになるとグッと英語上級者に近づけます。参考になったら幸いです。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です