>> 【受講生募集中】 オンラインレッスンをはじめました。

【Out of 〜】基本イメージを理解しよう

Out of を含むイディオムが使われた3つの例文を見てください。

(1)This cake is out of this world.(このケーキは素晴らしい)
(2)The toilet is out of order.(トイレが故障している)
(3)He quit his job out of the blue.(彼は突然に仕事を辞めた)

Out of 〜で始まるイディオムはすごく多いので覚えるのが大変ですよね。
これらのイディオムをいきなり全て覚えようとするのは無理があるのですが、Out ofの基本イメージさえ理解すれば、たくさんあるイディオムも意外と簡単に覚えることができます。
今回の記事では、イディオムを覚える前に知っておくべきout of の基本イメージ3つについて解説します。

スポンサードリンク

『〜の外に』

ボールが箱の外に出ている状態をイメージを想像してください。これがout of 〜 の第1の基本イメージ『〜の外に』です。この意味で使われる例文を見てみましょう。

  • I am out of town.
    (町の外に出ている。)
  • My boss is out of the office now.
    (上司は外出中です。)
  • Stay out of it!
    (それの外にいろ!=関わるな!)

このイメージを意識しながら冒頭の例文(1)で使われているイディオムをもう一度みてみましょう。

This cake is out of this world.

直訳すると「このケーキはこの世界の外にある」です。日本語でも「この世のものとは思えない」と言いますが、英語でも同じように「このケーキはこの世のものとは思えないくらい素晴らしい」の意味になります。

『〜がない』

先ほどのボールと箱のイメージですが、今度はボールではなく箱の方に注目してください。ボールが外に出ているので箱の中は空っぽです。これが第2の基本イメージ『〜がない』です。

  • We are out of toilet paper.
    (トイレットペーパー切らしてる)
  • The supermarket was out of milk.
    (スーパーで牛乳が売り切れていた)
  • My car ran out of fuel.
    (車が燃料切れになった)

さて、冒頭で見た(2)の例文を見てみましょう。

The toilet is out of order.

orderには「秩序だった状態」の意味があります。「トイレは秩序だった状態がない」と言うのはどんな状態でしょうか?そう。故障ですね。このようにイディオムには比喩的な意味あいになることが多々あります。

スポンサードリンク

『〜から』

今度は箱からボールが出ていく様子をイメージしてください。これが out of 〜 の第3の基本イメージ『〜から』です。

  • Get out of here!
    (ここから出て行け!)
  • Out of curiosity, why did you do something like that?
    (好奇心から聞くけど、なんであんなことやったの?)
  • She broke his phone out of jealousy.
    (彼女は嫉妬から彼の携帯を壊した。)

このイメージをもとに冒頭の例文(3)を見てみましょう。

He quit his job out of the blue.

直訳すると「彼はその青から仕事を辞めた。」になります。「その青」というのは実は青空のことです。日本語でも「青天の霹靂(ヘキレキ)」と言いますが、青空から稲妻落ちるとびっくりしますよね。このことからout of the blueで「突然に」「予想外に」 と言う意味のイディオムとして使われます。

まとめ

今回の記事では、Out of 〜の基本イメージ3つを解説しました。この基本イメージから展開していくと、無限にあるように思える Out of 〜のイディオムも整理して覚えることができます。
次の記事では、今回の3つの基本イメージに沿って、もっとたくさんのOut of のイディオムを解説しています。ぜひチェックしてみてくださいね。

Out of 〜 のイディオム

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です