>> 【受講生募集中】 オンラインレッスンをはじめました。

butとhoweverの使い分け

今回の記事は接続詞と接続副詞の使い分けに関するものです。「接続詞と接続副詞ってなに?」と思った方はぜひこの先の記事を読み進めてみてください。TOEIC、TOEFL、IELTSなどでもよく問題になる文法事項なので資格試験の受験を予定されている方はぜひ覚えておくべきポイントです。

スポンサードリンク

but = howeverの誤解

次の文章を読んでみてください。

Sarah baked a pie for me. But, she left it in the oven too long until it turned black.
サラがパイを焼いてくれた。だけどオーブンに長く入れすぎて黒焦げになってしまった。

このように2つの文の間に But を置いた文章は実は文法上は間違っており、正しくは But を However に置き変える必要があります。あまり知られていませんが、実は but は接続詞however は接続副詞のため使い方が違います。では、それぞれ用法を詳しく見ていきましょう。

接続詞

but に代表される等位接続詞は文と文をつなぐのに用いることができます。注意すべきは1つ目の文をピリオドで終わらせずにカンマをうって次の文をつなぐ点です。したがって先ほどの例文は次のようにピリオドをカンマに修正すれば正しい文章になります。

Sarah baked a pie for me, but she left it in the oven too long until it turned black.

接続詞には次のようなものがあります。自分で英作文をする場合にも、 これらの単語の頭文字が大文字になっていたら変だと気付けるようになると良いですね。

接続詞の代表例

and / but / or / for など

なお、次の文のように2文目がとても短い場合は文の意味に誤解が生じないためカンマがなくてもOKです。

Sarah baked a pie for me but I’m on a diet.
サラがパイを焼いてくれたけど私はダイエット中だ

スポンサードリンク

接続副詞

however に代表される接続副詞も文と文をつなぐ役割を担います。ただし、一つ目の文をいったんピリオドで終わらせて使われる点で接続詞と異なります接続副詞の直後にはカンマが必要です。

Sarah baked a pie for me. However, she left it in the oven too long until it turned black.
サラがパイを焼いてくれた。だけどオーブンに長く入れすぎて黒焦げになってしまった。

接続副詞の例は以下のような単語があります。

接続副詞の代表例

Thus / Therefore / Hence / Besides / Moreover / In addition / Meanwhile / However / For example

接続副詞−上級編

接続副詞に関しては以下のルールも理解しておくと、さらに使い方の幅が広がります。

接続詞と合わせて使うことができる

接続副詞を使うときは一文目をピリオドで終わらせるのが原則ですが、接続詞と一緒に使う場合は例外です。

Sarah is funny, and therefore everyone likes her.
サラは面白いので、みんな彼女のことが好きです。

接続副詞は文の中で自由に動かせる

接続副詞は文の中で位置を自由に移動させて使うことができます。これは接続副詞が副詞と呼ばれる理由に関係しています。例えば slowly のような副詞は He walks slowly / He slowly walks のように文中で位置を変えることができますよね。接続副詞もこれと同様です。

Sarah is funny. Therefore, everyone likes her.
Sarah is funny. Everyone, therefore, likes her.
Sarah is funny. Everyone likes her, therefore.

いかがでしたか。ぜひルールを覚えてライティングに役立ててくださいね。なお、接続詞と接続副詞の文法ルールはライティングでは大切なポイントですが、スピーキングでは気にするは必要ありません。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です